MENU

『コラム』

投稿サムネイル
ラグスタ株式会社
2021/09/10

姿勢で困っているあなたに!猫背チェックと改善エクササイズ2選

在宅ワークなど長時間パソコンやスマホを操作し、同じ姿勢でいることが増えた方が多いのではないでしょうか?

長時間座っていると、気づかないうちに前かがみの姿勢になっていき、楽な姿勢を取ろうと背中が丸まり猫背となってしまいます。

猫背の姿勢は、頭痛や目の疲れ、首・肩こりなど様々な身体の不調を引き起こす他に、免疫力低下や自律神経の乱れなどにも繋がります。

そういった不調にに悩まされないように、ご紹介するエクササイズを行い、早めに解消していきましょう!

猫背チェック

まず、自分の姿勢は猫背であるのか確認してみましょう。

姿勢で困っているあなたに!猫背チェックと改善エクササイズ2選
姿勢で困っているあなたに!猫背チェックと改善エクササイズ2選
 
  • 仰向けになり、頭の後ろで両手を組みます。

このとき、肘が床から離れていると、胸の筋肉が硬く内側に巻肩になり、猫背の可能性があります。

猫背改善エクササイズ:胸のストレッチ

姿勢で困っているあなたに!猫背チェックと改善エクササイズ2選
 
  1. 壁に前腕をつけ、壁につけた手と同じ脚を前に出します。
  2. 前腕の位置を変えないよう、前に体重をかけ伸ばしていきます。
  3. 30秒ゆっくり伸ばしていきましょう。

【POINT】

  • 痛みのないところで伸ばしましょう。
  • 呼吸を止めないよう、自然な呼吸で行いましょう。

ストレッチの方法は動画でもご覧いただけます。動画を見ながら一緒にストレッチをおこなってみましょう!

 

猫背改善エクササイズ:腹筋群のストレッチ

姿勢で困っているあなたに!猫背チェックと改善エクササイズ2選
姿勢で困っているあなたに!猫背チェックと改善エクササイズ2選
 
  1. うつ伏せになり、両肘をつきます。
  2. 両手で身体を支えながら、ゆっくり上体を上げて伸ばしていきます。
  3. 30秒ゆっくり伸ばしましょう。

【POINT】

  • 息を吐きながら上体を上げます。
  • 顎を上げず、目線は斜め上の天井を向きましょう。

まとめ

猫背のままでいると、身体への負担が積み重なり、症状が酷くなってしまいます。

猫背が改善されることで、首・肩こりなどの解消、ボディラインのメリハリがつく、気持ちが明るく前向きになる、などの肉体面だけでなく精神面でのメリットも得られます。

いい姿勢を意識することだけでなく、ストレッチを習慣的に行い、猫背を改善・予防していきましょう!

   

今回の姿勢チェックをきっかけに、様々なカラダの不調を予防する為にも、日頃からカラダの状態をチェックしておくことも大切です!

Cittaでは誰でも無料でカラダの状態をチェックできる、【簡単カラダチェク】というものがあります。
AIがカラダの柔軟性や筋力を判定し、改善に向けたストレッチやエクササイズを提案してくれます!

下記ボタンより無料会員登録を行い、腰痛チェックと一緒にご自身のカラダの状態を確認してみましょう!


《Citta協定団体》 (50音順)

《Cittaパートナーズ》 (50音順)